アパート・マンションの原状回復

物件の魅力を最大化する「内装リフォーム」

アパート・マンション経営はサービス業です。設備が古くなれば新しい設備に交換し、畳や襖などの和室需要の減少により間取りが古くなれば、フローリング張りの洋室にリフォームします。これらは全て "家賃を多く取る"という利己的な考え方ではなく、入居者様に「快適さ」と「安心」を提供し、"気持ち良く住み続けて頂く"ための営業努力に他なりません。 現在の入居者様にできるだけ長く住み続けて頂く為の"不断の努力"が必要であることは言うまでもありませんが、原状回復パートナーズでは、退去時の原状回復に合せ、将来に渡る"空き室期間の最短化"を視野に入れた内装リフォームのご提案を行っています。
この内装リフォームは、アパート経営の最重要なポイントと言っても過言ではなく、「地域特性」や「ターゲット」の"需要"を掴み、適した物件を供給することで、"入居者様の退去率を低下させる"と同時に、"将来に渡る見込み客の確保を容易にする"ことでアパート・マンションの安定経営を実現へと導くのです。

シングル向け|ワンルーム アパート・マンション内装 リフォーム成功例

Before

After

会議室をギャラリーに

写真はとある会社の会議室です(Before)。

しかし、いかにも殺伐としたオフィス内の会議室と言う雰囲気に、社員の評判は芳しくありませんでした。そこで目指したのが“会議も”できる「レトロな多目的ルーム」。壁を撤去し、照明の色を変更して、床も大胆に張り替えてみました。

すると、これが同じ部屋だとは思えないくらいにお洒落な部屋に生まれ変わりました(After)。これでこの部屋は、会議にイベントに、忙しい毎日になりそうです。

原状回復工事実績2

Before

After

和室をフローリングに

「イメチェン」、まさにそんな言葉が似合う工事です。長年和室とし使われていたこちらのお部屋(Before)なのですが、畳は若い方には不人気であったり、入退去の度に交換が必要だったりと厄介なものです。

そこで当社職人が大胆にも「メンテナンスも簡単にできる洋室にしてみては?」とご提案。工事が終わって部屋を見渡すと、みんなびっくり。和室から洋室に変更しただけで、ここまでイメージが変わるものなのです(After)。

工事が終了して間もなく、すぐに新しい入居者が決まりました。

原状回復工事実績3

Before

After

バランス釜からユニットバスに

上の写真(Before)は懐かしい昭和の時代を思わせる年代物のバランス釜です。しかし、残念ながら最近では「バランス釜」と言う言葉を知らない若者も大勢います。

どんなに他の条件が良くても、バランス釜だから嫌ですと言うお客様もチラホラ。そこで一気にお風呂場ごとリフォームしてみました(After)。

カビの生えやすいタイルや滑りやすかった床も思い切って交換。こんな綺麗なお風呂なら、毎日鼻歌が止まらなさそうですね。

原状回復工事実績4

Before

After

カビの生えた壁も見事に復活

部屋の角に居座る黒ずみやタバコのヤニ(Before)は、いつの時代も多くの主婦の方を悩ませてきました。ある日、テレビを退かして掃除をしようとしたら、あまりの黒ずみの量に身の毛もよだったと言う経験をした方も多いはず。

しかし、当社の職人はそんな細かい汚れも見逃しません。汚れが取れないなら取り替えてしまえ!の発想のもと、新しい壁紙を隙間なく張り替えました(After)。

更にメンテナンスや入居者のニーズなどを考え、和室から洋室に大転換。見違える部屋に生まれ変わりました。

原状回復工事実績5

Before

After

床材と壁紙を綺麗に

オーナー様から良くこんな声を聞きます。「この程度の床や壁の汚れなら(入居者は)気にしないよね?」。

しかし、侮ってはいけません。賃貸物件を内見するお客様はオーナー様が思っているよりも隅々まで物件を見ています。そして、少しの汚れでも「汚いですね…」とバッサリ。

床や壁の汚れはある意味仕方ないのかもしれません。しかし、その「仕方ない」を放置する(Before)のとしない(After)のでは雲泥の差があるのです。

原状回復工事実績6

Before

After

床材とクロスの張り替え

フローリングの方がより高級感が出るのは事実です。しかし、フローリングの場合はその厚みや素材の硬さから、工事が大変なのです。それによって工事費用が嵩む為、多くのオーナー様が工事を躊躇してしまい、結果として「汚い部屋」と言う印象を払拭できず、空室が続く悪循環に陥ってしまいます。

その様な場合は、当社の経験豊富な職人が、質を落とさずに高級感を出すことのできる“フロアタイル”をご提案いたします。

多少安めの素材を使っても、高級感が出る場合もあるのです。

原状回復工事実績7

Before

After

キッチンの交換

「キッチンが綺麗じゃないなら入居したくない」と考える女性はかなり多いものです。

こちらの物件、(Before)の状態では誰も見向きもしませんでした。そこで大家さんが工事を決断。何がどの様に変わったのかは説明するまでもないですね。

すると、次々と内見者が訪れ、工事終了後、数日の内に契約が決まってしまいました。“キッチンは賃貸物件の生命線”と言うことが証明された工事となりました。

原状回復工事実績8

Before

After

明るく見せるテクニック

日当たりなどの関係で、どうしても暗く見えてしまうお部屋があります(Before)。こちらのお部屋はちょくちょく内見者は来るのですが、「暗いですね」「寂しい部屋ですね」と反応は今ひとつ。

そこで床を白のクッションフロア、壁はアクセントクロスに張り替えてみました。すると見違えるほど明るくなり、こちらもすぐに入居者が決まりました。

暗いなら、明るく見せるテクニックも必要と言うことなのです。

原状回復工事実績9

Before

After

ユニットバスのクリーニング施工

こちら(Before)は長年の使用により汚れが目立つユニットバスです。ここまでひどいと諦めてしまう方も多いのではないでしょうか。

しかし、当社の職人は絶対に諦めません。長年の経験で培った独自の工法で根気よく作業をすることにより、汚れひとつないピカピカのユニットバス(After)に生まれ変わりました。

原状回復工事実績10

Before

After

カーペットからクッションフロアに

カーペットの部屋(Before)は意外にも敬遠されてしまいます。「お手入れが大変」「家具が安定しない」と評判は散々です。

この部屋の問題点はカーペットのみでした。しかし、それだけで何年も入居者が決まりませんでした。

それならと大家さんが工事を決断。カーペットを剥がしてクッションフロアにしてみました。すると、たったそれだけで工事終了と同時に内見者が訪れ、あっと言う間に入居者が決まりました。

簡単 無料 即対応 見積り依頼フォーム