原状回復工事業者を選ぶ5つのポイント

原状回復工事業者はどのようにして選べば良いの!? そんな疑問にお答えします。

原状回復工事業者 策定のポイント 1.対応が迅速
まず、対応が迅速であること。これはとても重要なポイントです。いくら大手で安心できると言っても、対応が遅く空室期間が長引いてしまうようでは減収を招き、アパート・マンション経営を圧迫してしまいます。原状回復工事は、退去者が発生する度に必要となることから、いち早く対応してくれる業者を選定し、信頼関係を構築することが大切です。
原状回復工事業者 策定のポイント 2.技術力が高い
オーナー様の要望に対し、どれだけきっちりと施工が出来るかも業者選定の重要なポイントです。技術力の低い業者に依頼してしまうと、再施工等のトラブルを引き起こし、入居者との信頼関係構築に大きな支障をきたしますので、技術力・施工体制・チェック体制の整っている業者を選定しなければなりません。
原状回復工事業者 策定のポイント 3.細かい配慮
昔ながらの"言われた事だけ"をやる職人気質の業者や、"ただ施工すれば良い"という概念のある業者はお勧めできません。原状回復工事時に大切なのは、施工完了後の入居希望者の内見や、入居者後の居住の事を考慮した施工です。施工時・施工後に何をどこまでやってくれるのか確認し、細かい配慮のできる業者を選定しなければなりません。
原状回復工事業者 策定のポイント 4.親切・丁寧な説明
建築関係の工事は専門用語が多く、素人には分かりづらいものです。説明の不十分な業者に依頼した結果、「必要の無い工事が含まれ必要以上の工事費がかかってしまった」というオーナー様からの相談も少なくありません。原状回復工事の際には、施工内容を不明点なく親切・丁寧に説明してくれる業者を選ばなくてはなりません。
原状回復工事業者 策定のポイント 5.中間マージンがない
中間マージン等、無駄な経費の無い直接施工の業者を選ぶことにより、工事費のコストダウンはもちろん、迅速な対応も可能になります。原状回復工事業者をご選定の場合には、中間マージンの無い、直接施工の業者を選ぶことをお奨めします。

原状回復パートナーズは5つのポイントを満たした専門業者です!

簡単 無料 即対応 見積り依頼フォーム